パッケージ com.ozacc.mail.impl

com.ozacc.mailパッケージのインターフェースを実装したクラスを提供します。

参照:
          説明

クラスの概要
AbstractXMLMailBuilder XMLMailBuilder実装が継承する基底クラス。
ByteArrayDataSource InputStream、byte array、StringからDataSourceインスタンスを生成するクラス。
Cp932 The Cp932 class contains a utility method for converting Microsoft's Cp 932 into JIS.
DTDEntityResolver ozacc-mail libraryのDTDファイルをクラスパス上から検出するEntityResolver実装。
JDomXMLMailBuilder JDOMを利用してXMLファイルからMailインスタンスを生成するクラス。
MimeMessageBuilder MimeMessageインスタンスを生成するクラス。
OMLMimeMessage Message-Idヘッダがカスタマイズ可能なMimeMessageのサブクラス。
SendMailImpl SendMailインターフェースの実装クラス。
SendMailProImpl SendMailProインターフェースの実装クラス。
VelocityLogSystem VelocityのログメッセージをCommonsLoggingを通して出力させるクラス。
XMLMailBuilderImpl メールデータのXMLファイルからMailインスタンスを生成するクラス。
XMLVelocityMailBuilderImpl XMLファイルを読み込み、Velocityと連携して動的にメールデータを生成し、そのデータからMailインスタンスを生成するクラス。
 

パッケージ com.ozacc.mail.impl の説明

com.ozacc.mailパッケージのインターフェースを実装したクラスを提供します。

このパッケージには、実装クラスが利用する補助的役割のクラスが含まれています。通常、アプリケーションが利用するクラスは、下表で示すインターフェースの実装クラスだけです。

インターフェース実装クラス
SendMailSendMailImpl
SendMailProSendMailProImpl
MailBuilderXMLMailBuilderImpl
JDomXMLMailBuilder
VelocityMailBuilderXMLVelocityMailBuilderImpl
JDomXMLMailBuilder



Copyright © 2004-2005 OZACC. All Rights Reserved.